談合政治で 民意無視

  • 2012.06.25 Monday
  • 18:25
 















スポンサーサイト

  • 2018.06.15 Friday
  • 18:25
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
     只今、我が家に迷子の雀くんがいます。きっと巣立ちに失敗して親鳥とはぐれたのでしょう。一週間もすれば羽もはえ揃い、元気よく旅立つと思われます。
    でもね、鳥の世界も人が思うほど自由ではないみたいでしてねえー。どこぞの国の政財界程では無いにしろ縄張り争いに負けると己の居場所が無くなるのですよ<涙>
     それでも彼らは、けなげに生きる道を模索するのですがね。
    • tomiki
    • 2012/07/11 10:03 PM
    鳩になったような気になりました。鳩ならば街をこんなふうに飛び回り、景色を見るのでしょう。鳥は自由です、トリあえず。僕はこんなふうに自由に生きられないので人間の目でどこまでも水平移動をしているのです。しかしこの鳩は卑猥だったり厭世的だったり詩人だったり忙しい鳩ですね。いったい何羽の鳩がいるのでしょう。それらの鳩の目が入れ替わり立ち替わり忙しい様は、まるで写真のようではありませんか。
    • レイ
    • 2012/07/11 3:22 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    categories

    recent comment

    profile

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM